【応援】ジロー号、ただいま修行中!!

 

今年の6月生まれの子犬たちのうち、

チョコの男の子1頭が、

成田国際空港株式会社様の保安警備部門で

空港警備犬(爆発物探知犬)として

現在修行をしています。

(お迎えの時の記事は こちら

 

お名前は「ジロー号」!

先日、その様子を見学させていただき、

ちょっと大きくなったジローくん、および、

活躍中の探知犬たちに会うことができました!

 

***

 

爆発物探知犬たちは、

担当の職員(ハンドラー)さんと、

ほぼ24時間一緒に過ごすそうです。

犬種はラブラドールのほか、

ゴールデン、シェパードもいます。

 

 

ジローくんの先輩たちが活躍中です!

 

 

働く犬たちというと、おとなしくて、

人間の言うことを、すごくよくきくんでしょ?

と思われがちですが、

こういうお仕事をする犬たちの場合、

むしろ人間をさしおいて、

「こっちが怪しいよ!」っと積極的に教えてくれるような、

好奇心いっぱいの子が向いているんだとか。

 

空港では、爆発物探知犬のほかに、

それぞれ異なる管轄において、

警察犬、麻薬探知犬、

検疫探知犬が活躍しています。

 

どの子たちもやはり、

負けん気が強くてイケイケの子の方が、

お仕事向きとのことでした。

 

「K9」というのは、

犬を意味する英語「Canine」の当て字で、

日本ではおもに、探知犬や警察犬など、

働く犬たちのことを指すことが多いようです。

 

 

「K9」のワッペンをつけて、お仕事おつかれさま!

 

 

待機場所や訓練スペース、

お手入れのお部屋なども見せていただきましたが、

犬たちにとっては、まさに至れり尽くせり、

とても丁寧にケアしていただいていること、

そして何よりも、職員の皆さまが、

本当に犬を愛していらっしゃるということが、

すごく伝わってきまして、

とても感動しました。

 

 

そろそろ抱っこが重そうですね……

 

 

ジローくんはとってもやんちゃで、

担当のFさまの手をとても焼かせているようです。

歩きながらおトイレをしたり、

石ころを食べたり…… U^ェ^;U

 

皆さまからの愛情をいっぱいもらって、

持ち前の元気さを存分に活かし、

優秀な探知犬に成長してくれますように!

がんばれ、ジローくん!!

 

***

 

犬たちとハンドラーさんのお仕事の様子はこちら!

 

 

 

 

成田空港 Narita Airport【公式】

【空港と安全】爆発物探知犬⭐️空の安全を守る特別スタッフ 2020/10/13

関連記事

コメントは利用できません。
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

おすすめ記事